スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨髄異形成症候群 生活

があるよね。“リンパ腫"なら「 ネクサス 」。“骨髄腫"なら「 日本骨髄腫患者の会 」。“再生不良性貧血"や“骨髄異形成症候群"などなら「 再生つばさの会 」。「 血液情報広場・つばさ 」や、 「 骨髄バンク推進連絡協議会 」や、 「 白血病研究基金を育て
毎日新聞
昨年白血病に伴う骨髄異形成症候群の治療で輸血を繰り返し受けたため、血液型がAからOに。「献血と奉仕の情けに今を生き」という自作の句を披露。「(血液型は変わっても性格は)そんなに変わっていないと思います。(経過は)大変順調です」と笑顔で語った。 ...300
骨髄異形成症候群の人工骨随移植について元父が骨髄異形成症候群に罹患しており、母から伝え聞くところ人工骨随移植が必要とのことです。入院手術費などで20万円無心されました。父は、病気のため働けませんが、なぜか、生活保護も受給できてません。医療費は、いくらか免除されているようです。母のお金で生きています。母は、病状・医師の診断など、明確に知ろうとはせず、ただただ、悲嘆に暮れながら、自分で働いたお金をほぼすべて元父に貢いでしまいます。ネットで調べても、人工骨随移植はヒットしません。ただ、移植が必要なほどの骨髄異形成症候群は、恐らく楽観できない病状であろうとは思っております。これ以上は、私自身も軽くはな 骨髄異形成症候群とは「ガン」なのですか?骨髄異形成症候群と診断され「軽症」の場合、通院治療も可能なのでしょうか?使われる薬は抗癌剤なのでしょうか。進行しない場合もあるのですよね?どなた様か「骨髄異
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。