スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンフィル 日本公演

その時のゲストコンサートマスターがベルリンフィルの安永徹さんだったのですが、その安永さんと西本さんがチョコチョコ話をされて、安永さんから指示が出るという感じでした。 当時はもう楽譜に追いついて行くのが精一杯で、なかなか指示通りにとは行き ...その時のゲストコンサートマスターがベルリンフィルの安永徹さんだったのですが、その安永さんと西本さんがチョコチョコ話をされて、安永さんから指示が出るという感じでした。 当時はもう楽譜に追いついて行くのが精一杯で、なかなか指示通りにとは行き ...

BARKS
現在、世界最高峰のオーケストラと賛美されるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が、11月23日のミューザ川崎シンフォニーホールを皮切りに、来日コンサートを行なっている。11月25日のサントリーホールでの3日連続公演を控えた午前から、マスコミ向けの公開リハーサルを ...300BARKS
現在、世界最高峰のオーケストラと賛美されるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が、11月23日のミューザ川崎シンフォニーホールを皮切りに、来日コンサートを行なっている。11月25日のサントリーホールでの3日連続公演を控えた午前から、マスコミ向けの公開リハーサルを ...300

カラヤン指揮、ベルリン・フィルの奏でる音ですが低弦の響きと金管の抜けの良さが、ひときわ良いように思えるのですが、実際のところどうなのでしょうか詳しくないので細かいところ教えてください。カラヤン指揮とアバド指揮では、同じベルリン・フィルでも弦楽器の低音の響きが良いというか、アバド氏の方がなにか軽いタッチの違う音のように聞こえます。曲の解釈の違いもあるでしょうが、楽団の編成とかも違ったり、していたのでしょうかカラヤン氏のビデオを見るかぎりでは、弦のボーイングの乱れもほとんど無く、まさに一糸乱れぬというのが正直な感想なのです。細かいところを是非教えてください。カラヤン指揮、ベルリン・フィルの奏でる音ですが低弦の響きと金管の抜けの良さが、ひときわ良いように思えるのですが、実際のところどうなのでしょうか詳しくないので細かいところ教えてください。カラヤン指揮とアバド指揮では、同じベルリン・フィルでも弦楽器の低音の響きが良いというか、アバド氏の方がなにか軽いタッチの違う音のように聞こえます。曲の解釈の違いもあるでしょうが、楽団の編成とかも違ったり、していたのでしょうかカラヤン氏のビデオを見るかぎりでは、弦のボーイングの乱れもほとんど無く、まさに一糸乱れぬというのが正直な感想なのです。細かいところを是非教えてください。

スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。